インターン生インタビュー その2

会社の取り組み

インターン生インタビュー その2

2021.04.15

 

2月から約1か月間、復興創生インターンシップに参加させていただきました。

今回、ミノリフーズのインターン生3名には、主にHPのリニューアルを行っていただきました!

インターン生の皆さん、関係者の皆様、ありがとうございました!

そこで、3名にインターンを通してのインタビューをさせていただきました。

今日は、2日目のれなねえのインタビューです!読んでいただけると嬉しいです!

 

 インターンへ参加しようと思ったきっかけ

 

 個人ではなく、グループで問題解決に取り組むことで自分の適性を見極めたいと思ったからです。

 

水産業のイメージはどのように変化したか

 

元々このインターンに参加するまで、水産業に思い入れがなかったのが正直なところです。フィッシャーマンジャパンの方々に水産業の現状を教えていただき、少しずつ興味を持つようになっていきました。なので、変化というよりは、まだまだ多くの可能性を秘めている業界なのだなという事を学んだ1か月半でした。

 

ミノリフーズの印象は?

 

1番は、社長の人柄の良さが印象的でした。実際にお会いすることが出来なったことが残念です。大和社長は、人との繋がりを大切にしていて、さらに従業員のことを大切に思っている方で本当にかっこいいです!

 

インターンを通して成長したこと

 

沢山ありますが、物事を自分事として捉え、自分のやりたいこと、ではなく会社のためにやるべきことを考えて行動できるようになったこと。これは、知識レベルにとどまらず、実際にインターンをしたことで身についた考え方だと思っています。

 

今後の目標

 

 好奇心を大切に、これからもいろんな事に挑戦していきたいと思います。

 

関連記事一覧

アーカイブ