商品開発

商品開発のプロセスから商品造りまでを行い、レストランの厨房をイメージしています。ここでは、お客様と一緒に共同開発が出来るよう、厨房機器を兼ね揃えています。当社の製品の第一歩はここから進んでいきます。

品質管理

原料の受入れ検査、水、氷、拭き取り、落下菌検査、中間製品、最終製品等の細菌検査をしています。検査項目は、一般生菌数、大腸菌群、腸炎ビブリオ、黄色ブドウ球菌、サルモネラ等行っています。

「美味しい、安全、安心」な、商品づくりを目指し品質向上を図っています。

滅菌冷海水装置

海水を紫外線殺菌、冷却を行い工場内へ配管し、原料の保管、一時処理の洗浄、水氷での生鮮出荷に用いています。魚の鮮度維持を第一に徹しています。

冷殺菌水装置

pH制御技術で次亜塩素酸ナトリウム水を弱酸性にコントロール。塩素濃度を下げることで塩素臭を防止し、食材の鮮度や栄養分を保つことができます。